欲求不満な応対も時は金成

世の中の真理と仕組みについて理解を深め、自分だけの『人生の攻略本』の作り方を、リアルタイムでお伝えする、前代未聞の謎のブロガー。まだ見えぬはずの成功法則を、アニメやゲームに例えながら、欲求と共に読者の皆さまに届けます。

REALITY(リアリティ)攻略:注目枠に載る法則を名古屋ポスターイベントで検証①

バーチャルライブ配信アプリREALITY(リアリティ)にて、自分の配信を何とか見てほしい!注目されたいと考えているライバーの皆様こんばんわ

リアリティ攻略サイトを管理している、応対も時は金成です

 

多くのライバー様が心のどこかで、下記のことを呟いていると思います

心の声『REALITY(リアリティ)の注目枠には、どうやったら載れるんだろう?』

 

 

注目枠に入って、楽に視聴者を増やしたいです!

進撃の巨人で例えるならば、上記のジャンのように思う人も多いでしょう

そもそもREALITYでは、どういう人が注目されるのか?

実際注目枠にいる配信者を見に行った方も多くいると思います

 

そして多くの方が、チャットには参加せずに、思わずこう考えたでしょう

この配信者が注目されている理由が分からん!

別に見てても面白くないし!歌もいまいち!

 

こればっかりは人によりけりです

多分ですが、上記を考える方はたいてい初見の方にありがちです

しかし実際に見に来ているリスナーのほとんどが、既存客となります

 

どういうことなのかというと、個人店のお好み焼き屋さんで例えます

お好み焼き屋を巡ったことがある人は分かると思いますが、意外とお好み焼きってチェーン店よりも、個人店でされているお店の方が美味しい傾向があります

勿論チェーン店のお好み焼き屋も美味しいことがありますが、個人店って割かし地元地域の人に密着した味わいって感じがするんですよね

あとはお店によっては、ちょっとしたサービスがあったりもします

 

僕は一度だけ、ほぼ毎週通っていた個人店のお好み焼き屋さんに顔とか注文するものも覚えられ、引っ越しで最後の食事に来た時は、お好み焼き代金タダにしてくれました

あと、お酒のビールも無料で提供いただきました(注文してないのに)

 

その時に店主に言われたのが「またこちらの地域にいらっしゃったときに、お店に来てくださいね」と言われました

感動したため、数年後にそのお店を訪ねましたが、残念ながら店は無くなっていました

先行きの経営に関しては正直分かりませんが、切ない気持ちとなりつつも、今でもそこのお好み焼き屋さんは無くなったものの、僕の心の中ではずっと残ったままです

 

チェーン店では味わえない、個人店の良さ

それがおそらく地元地域の方達を既存客に変えた、注目度を意味しています

そのお店に行き慣れない新規客からすると、何故ここのお好み焼き屋が人気なのか分からないと思いますが、行き慣れた既存客からすると、だいたいお店にいくと客の顔ぶれは一緒で、次第にお客さん同士でも顔なじみになるというわけです

 

なので、普段から毎日配信に来てる人には、その注目されているライバー様の良さが分かっているということですね!

だから初見からしたら、良さが最初分かりにくいってのはあるかもしれないが、毎日観てたら良さはわかる日が来るかもしれませんね!

まあ、配信内容によるかもしれませんが!

 

それらを踏まえた上で上記のような飲食業界と、Vtuber業界は何が違うのかを検証したいと思います

とりあえず一旦まずはGoogleで「リアリティ 注目枠」と検索したいと思います

 

( ^ω^)・・・?

なんだこれ・・・?

注目枠で検索かけたのに、出てきたのはポイントの使い方とか収益化とか、アバター作成?魅せ方の話でしょうか?

僕が知りたい情報は、注目枠に載るにはどうしたらいいのか!?です

 

リアリティで必死に毎日配信されてる皆さん、これどういうことなんです?

配信されてる皆さんは、今までどうやったら注目枠に載れるのかとか、疑問に思ったことが無いのでしょうか

もしくは、その法則が誰も分からないとか、注目枠に載るやり方が書かれているサイトが無いのか、それとも上位の注目配信者たちが情報を隠しているのか

色んな疑問がこの場で出てくるはずですが、REALITYのアプリ始まって4年ですよ?

 

ついこないだREALITY1000万ダウンロード突破記念をされていましたが、今まで1000万近くダウンロードされるまで、誰も注目枠のことについて調べなかったのでしょうか

僕はまだREALITYで配信始めて2ヶ月ぐらいですが、既にどうやって載るのかとか色々と考えたりしていますが、誰も気にしてないのでしょうか

 

まあもう色々と言っても仕方ないと思います

とりあえず注目枠とかおすすめ枠に載るためには何をしたらいいのかとか

おそらくそれは進撃の巨人のエルヴィン団長が言うように、壁の秘密を知っている者と知らない者がいた、それだけのことだと言っているように、注目枠に掲載されるやり方を知る者と知らない者がいたということなのかもしれません

まあ前置きはこんな感じで良いでしょうか?REALITYで配信されている皆様

さっさと注目枠に載る法則とやら、真実を明らかにしていこうじゃありませんか!!

 

では具体的にどうやってその法則を発見するかについてですが、これはもはや探り探りです

営業マンがどうやったら自分の扱っている商品が飛ぶように売れるかを考えるかの如く、まずは注目枠に入っている人たちはどういう人たちなのかを徹底的に調べていきたいと思います!

今回注目枠の掲載方法の検証に利用したのは、先週行われた名古屋ポスターイベントとかその他、オリジナルTシャツイベントとか10種類以上のイベントが行われていた時期の、日曜日23時~0時までの間の1時間にどう注目枠の記載が変更されるかです

 

何故日曜日23時以降に検証したのかというと、REALITYのイベント系はだいたい1週間で行われますが、ほとんどのイベントは日曜日の夜に終了するのですが、日曜日の23時以降が一番名前入りケーキタワーといった1万円する課金アイテムが激しく投げ銭される時間帯になるからです

 

僕の予想では、注目枠は投げ銭されたポイントの数で決まると考えてます

ちなみに名古屋ポスターイベントの上位50名までのポイントを計算したところ、

トータル1億6500万ポイントの投げ銭が行われてました

 

上位50名なので、実際はもっとすごいと思いますが、早い話がこのポイントは何を意味するのかと言うと、単純計算ですが10万ポイント=1万円課金(福沢諭吉1人)と仮定した時、

名古屋ポスターイベントで福沢諭吉1,650人が動いたということです

ひぇえ~、わずか1週間で、しかも一つのイベントで凄まじい売上・・・

Vtuber業界って、めっちゃ儲かっているんですかねぇ~?

 

もう一度言いますが、これあくまで一つのイベントですよ?

他にも20種類近いイベントが行われてたので、トータルしたら毎月の売上凄そうですね・・・

まあそれだけ投げ銭しまくっている人がいるんでしょうが、とりあえずその話は一旦置いておいて

 

今回お話しするのは注目枠に載る法則ですね!

日曜日の23時以降にとりあえず下記のように、ひたすら写真を撮影してきました

撮影したのは配信者1人につき3枚の写真

①現在の視聴者といいねの数が分かる写真

②何かのイベントに参加しているのか、現在のポイントはどれくらいか

③フォロワーの数はどれぐらいか、毎日配信をしているのか

 

上記3項目が全て分かるように、それぞれ3枚ずつ写真をひたすら撮影しましたが

撮影した対象者は注目枠に掲載されている上位10名までに絞りました

そこから23時から5分毎ぐらいのペースで、もし誰か入れ替わったらその人の写真を3枚撮影し、特に入れ替わりが無ければ、とりあえず静観してました

 

結果からお伝えすると日曜日の23時から0時までの間に、合計で26名が記載されました

5分毎ぐらいで順番入れ替わったり、新規で乗り込んできた人もいました

実際この26名の内訳を下記に記録として残しておきます

 

名古屋ポスターイベント13名

1位、1位(順位入れ替えのため)、2位、4位、8位、9位

12位、14位、15位、17位、25位、47位、54位

 

オリジナルTシャツ5名

1位、3位、4位、8位、11位

 

オリジナルバッチ4名

1位、1位(順位入れ替えのため)、3位、4位

 

グリーンチーム2名

1位、2位

 

コーヒーメーカー1名

1位

 

楽曲提供1名

1位

 

この結果から思うに、ほとんどのイベントは1位~3位に入っている人が注目枠に出ていました

しかし、名古屋ポスターイベントを見てもらった分かると思いますが、少々ばらつきが激しいです

日曜日の23時以降ですが、ほぼ上位30名全員がその時間帯は配信されていたにも関わらず、名古屋ポスターは5位~7位の配信者の姿は一切見えず、何故か47位とか54位とかの人が数分間掲載されていました

ちなみに47位は撮影時86万ポイント、54位は81万ポイントでした

 

おそらく時間毎、例えば5分毎に投げ銭されたptの高い順に掲載されているとか?

全く変動しない人もいれば、明らかに入れ替わりが激しかったりと、様々でした

今回検証したのは一番投げ銭が激しそうな時間帯を確認しましたが、平日の昼間とか、深夜とかはどうなのかとか、後はずっと注目枠上位10に居座ってる人は常に投げ銭され続けているのかなど、まだまだ検証しなければいけないことは多くあります

 

今後も検証していく予定ですが今回分かったことを述べさせていただきます

1時間で上位10枠に表示されたのは、最大で26人までということ

以前リアリティの総人口は5万人とお伝えしましたが、仮に1時間30人しか注目枠の上位に入れないとしたら24時間 × 30人 =1日720人しか注目されないということです

 

結構な人数に思えるかもしれませんが、実際はたぶんもっと少ないと思います

6時間ぐらい配信する人もいるし、その人が常に上位キープしてたら、上位枠1個その人に独占されてることになりますからね

とりあえずまた何か分かり次第皆様に情報提供していきたいと思います

 

outaimotokihakanenari.hatenablog.com

↑注目枠に載る法則について、再度色々な情報が集まったため

検証②にて記載したので、宜しければこちらも合わせてご確認宜しくお願いします!

 

いずれにしてもこの注目枠の乗り方さえわかってしまえば、例えば投げ銭ポイントが影響しているというならば、投げるタイミングをどうするかですね

名前入りタワーを10分間に10個投げるよりも、5分毎に1個投げてもらった方が効率がいいとかね

そのあたりの法則さえわかれば、あとはリスナー様の気持ちをコントロール出来次第で、常に注目枠に入れることも夢ではないかもしれませんしね

おすすめ枠と注目枠を両方連動させることが出来れば、君も人気ライバーの仲間入りだ!!

 

フォロー100人突破!!皆様ご支援頂きまして、ありがとうございます

引き続き宜しくお願いします!

 

本日もご愛読いただきまして、誠にありがとうございました(^〇^)